確実な基礎の習得と上達

目標に向けて、一つずつ知識、基礎の確認を行う事により確実な技術を習得していきます。ギターを購入したばかりの方や、再度ギターを始められる方は一つ一つの基礎をじっくりと学ぶ事が、上達への道と考えます。生徒様に現在、未来に向けて必要なレッスンをご案内致します。すでにギター経験者の方には更なる向上に向けたレッスン内容をご用意致します。

■楽器、機材の把握

■右手と左手のフォーム

■基礎トレーニング

■基礎コードトレーニング

■リズムテクニック

■スケールテクニック

■アドリブトレーニング

実践で使える理論(詳細はこちらをクリック)

■ギターならではの、特殊テクニック

上記は一部です。ニーズに合わせながらバランスよく、実践で使えるようにわかりやすいギターレッスンに取り組んでおります。


基礎トレーニングと併せて、下記のようなレッスンも取り入れることが可能です。


レッスン内容のご参考


既存曲を参考にレッスンを行う

ご自身の目標とする曲、課題曲を一緒に決めてその曲から色々な知識やテクニックを習得します。 完全コピーが目的ではなく、曲の中でのアイディア、テクニックなどを学びます。メロディ、伴奏、リズムや色々な奏法もここで学びましょう。実際にある曲から、練習するポイントを見つけ出し課題を克服していくことが可能です。


弾き語り伴奏

弾き語りをしてみたい。アコースティックギターで手軽に音楽を楽しみたい方にもしっかりとレッスン致します。

好きな曲でのコード伴奏、弾き語りも楽しいです。リズムの取り方から弾き方、コードの押さえ方、右手のピッキング、コードストロークまで必ず出来るようになります。バンド楽曲もアコースティックギターアレンジしながら、ギターを練習する事も可能です。


アドリブ/コードワーク・スケール練習

ロック、ポップス等のスタンダード曲、王道のコード進行やベーシックギターレッスンオリジナルの小楽曲に合わせて、自分なりのギターソロ、フレージング、コードワークなどを作る練習をします。スケールや実践で使える音楽理論もここで学ぶ事ができます。ここで学んだことをバンドやオリジナル曲にフィードバックすることによりミュージシャンとしての成長ができます。


ブルース

伝統的なブルース進行を基に、ブルースフレーズやブルース独特のリズムでブルースフィーリングを研究します。ポピュラー音楽の基礎となる部分が多数あるブルースミュージックはどんなジャンルにも応用が効き、仲間とのセッションなどでも気軽に遊ぶ事が出来ます。


オリジナルテキストを使い基礎を学ぶ

コードの覚え方などもコツがあります。ロックやポップスなどでは、コード進行のみの譜面も多く存在します。コード名と形をオリジナルの資料を使いながら習得していきます。例えば、難しいとされているFコードも、段階を経て練習することによって確実な習得が可能になります。難易度の高いテンションコード等も丁寧に判り易くレッスン致します。

上記はレッスン内容の一例です。しっかりと基礎からのレッスンを個別に行いますので確実なレベルアップ、技術の習得が出来ます。